ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > お天気用語集 > あ行 > 塩風害

塩風害:お天気用語集(あ行)

塩風害(えんふうがい)

海上からの強風により運ばれた塩の粒子により送電線、植物、などに起こる災害。
台風のとき起こることが多い。

「塩風害」をウェブ検索する塩風害」をウェブ検索する

今日の豆知識 - 春の彼岸と秋の彼岸

春の彼岸と秋の彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があります。 夏の暑さや冬の寒さも一段落になり、秋の彼岸なら 「ずいぶんと涼しくなりましたね」 という声も聞かれるようになりますね。 彼岸は春と秋、年に2回あり......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ていたいぜんせん【停滞前線】
ほぼ同じところにとどまっている前線。梅雨前線、秋雨前線などが代表的。 寒気と暖気の強さが同程度でぶつかったまま動かなくなるため、前線が停滞する。
とうあつせん【等圧線】
同じ高度で気圧の同じところを結んだ線。これによって気圧配置の特徴が明らかになる。 天気図で等圧線の間隔が狭いところでは風が強く、広いところでは風は弱い。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.