ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

夏のヒートアイランド

  • お天気まめ知識のRSS

都市化が進んで、街がコンクリートで覆われ、ビルが立ち並ぶようになると
都市部の気候が郊外と変わってきます。
一番目につくのが気温の上昇と湿度の低下です。
都市では、工場からの排ガスや大量の車の排ガスから熱が出され、
冷暖房のためのエアコンからも熱が排出されます。

コンクリートは、それらの熱を溜め込んで夜になって放出しますから、
昼間の気温が上がるだけではなく、夜間の気温も下がりにくくなります。
郊外ではたくさんの木々が熱を吸収してくれますが、
都市の緑は公園に残された程度で、街を冷やす効果はほとんどありません。

等温線をひくと都市の中心部に行くほど気温が高く、まるで都市の中心に熱い島が
あるようあな分布になるために「ヒートアイランド」といわれています。
東京だけでなく、世界の各都市に見られる現象で、人が作り出した気候です。

今日の豆知識 - 低温やけどに御用心

低温やけどに御用心

朝晩の冷え込みが厳しく、暖房器具を使うことが多くなりました。 使い捨てカイロや電気カーペット、湯タンポやアンカを使うときは 低温やけどに気をつけて下さい。 やけどというと火や熱湯など高温のもの......[ 続きを読む ]

お天気用語集

しもばしら【霜柱】
地表面が乾燥して0℃以下のとき、土の中の水が上がってきて地上で氷結。その際、柱のよ うな氷の結晶を作ったもの。
あめたいふう【雨台風】
風による被害より、雨による被害のほうが大きい台風。(⇔風台風)

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.