ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

土用波

  • お天気まめ知識のRSS

うねりとは、遠くの台風でできた波が伝わってきた波のことです。
うねりの伝わる速さは普通は時速50キロほどで、時には100キロにもなります。
台風が1500キロ以上離れていても、台風が上陸する2から3日前でも南岸に押し寄せます。
また、うねりとうねりが重なり合うと予想外の高波が現れることがあります。
海水浴や海のレジャーは、台風が遠くにあるからと油断しないで、十分に注意しましょう。

今日の豆知識 - エアコンを快適に

エアコンを快適に

風薫る5月。 風がすがすがしい季節ですが、陽射しの強い季節でもあります。 クルマでのお出かけ、窓を締め切っていると社内の温度は急上昇。 そこでエアコンが大活躍します。 エアコンは車内の暖かい空......[ 続きを読む ]

お天気用語集

こゆき【小雪】
数時間降り続いても、1時間あたりの降水量が1mmに満たない雪のこと。
じすべり【地すべり】
山地のゆるい斜面を構成している土砂や岩石が、ゆっくりと移動する現象。大雨や雪解け による地下水の急な増加が原因となることが多い。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.