ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

土用波

  • お天気まめ知識のRSS

うねりとは、遠くの台風でできた波が伝わってきた波のことです。
うねりの伝わる速さは普通は時速50キロほどで、時には100キロにもなります。
台風が1500キロ以上離れていても、台風が上陸する2から3日前でも南岸に押し寄せます。
また、うねりとうねりが重なり合うと予想外の高波が現れることがあります。
海水浴や海のレジャーは、台風が遠くにあるからと油断しないで、十分に注意しましょう。

今日の豆知識 - 寒い夜に燗酒を楽しむ

寒い夜に燗酒を楽しむ

夜が寒くなってくると、燗(かん)をしたお酒が恋しくなりますね。 燗酒といってもいろいろあって、温度によって味が微妙に変わります。 通常、35度から40度くらいを「人肌燗」、 40度から45度ぐ......[ 続きを読む ]

お天気用語集

かいじょうけいほう【海上警報】
船舶の運航に必要な海上気象(風・濃霧・着氷)などに関する警報。
ねったいていきあつ【熱帯低気圧】
熱帯(低緯度地方の海上)で発生する低気圧のこと。「台風」もこのタイプの低気圧である。 前線をともなわない。熱帯低気圧には次のような特徴がある。 1. 熱帯...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.