ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

よしずとブラインド

  • お天気まめ知識のRSS

最近は「よしず」を目にする機会が少なくなってきました。

昔は、西陽を遮ぎって外からの目隠し効果もあることから多くの家庭で使われていました。今は「ブラインド」を取り入れている家庭が多いのではないでしょうか?陽射しを遮る役割は同じですが、「よしず」と「ブラインド」には大きな差があるのです。「ブラインド」は室内にあるため、陽射しを受けて熱を帯びると部屋の温度を余計に上げてしまうことにもなります。材料もアルミなど熱を伝えやすいものが一般的です。

一方の「よしず」は葦など天然の素材ですから熱を伝えにくく、部屋の外にあるため、室内への影響が少ないのです。また、陽射しを遮る面積が広く、壁の温度が上がるのも防いでくれます。窓から離れているのもポイントです。風通しが良く、部屋の中には心地よい風が入ってきます。「よしず」を上手に使えば冷房を使う機会が減りそうです。

畳の部屋でよしず越しの風で夕涼み・・・なんてちょっとした贅沢かもしれませんね。

今日の豆知識 - 標高による気温の違い

標高による気温の違い

標高が高いほど気温は低くなります。標高によってどのくらいの気温の差があるのでしょうか。 標高が海抜6mの東京と、860mの河口湖、 1292mの日光中禅寺湖畔の3地点について、 6月の平均気温......[ 続きを読む ]

お天気用語集

しつど【湿度】
相対湿度は水蒸気量とそのときの気温における飽和水蒸気量との比を百分率で表したもの。
きせつふう【季節風】
季節によってふく特有な風向をもつ風のこと。 季節風は地球規模の大気の流れによって起こる。日本付近では、冬、大陸から日本海に向かって北西の風がふき、夏には太...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.