ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

梅雨の晴れ間2タイプ

  • お天気まめ知識のRSS

梅雨空の合間に現れる青空は格別ですね。
梅雨の晴れ間には大きく分けて2つのタイプがあります。

ひとつは、梅雨前線が南下して晴れるタイプです。
前線の北側、大陸育ちの乾いた空気が入ってきますから、
気温が30度を超えても、カラッとした暑さです。
日陰や家の中を通る風はさわやかで、夜は思った以上に涼しくなります。
梅雨入り前に戻った形で、初夏のアンコールといったところでしょう。
空の色がすっきりと澄んだ青で、高原の夏を思わせる陽気でもあります。

もうひとつは、前線が北上して晴れるタイプです。
前線の南側は、夏の主役である太平洋高気圧の圏内です。
蒸し暑い空気が入って、ジワッとした暑さになります。
同じ30度でもより体にこたえて、夜も少しムシムシすることがあります。
こちらは梅雨明け後の形ですから、真夏のリハーサルといえそうです。
湿度が高めといっても、布団干しやお洗濯には十分に乾いた空気です。

南下タイプも北上タイプ、どちらも貴重な梅雨の晴れ間です。

今日の豆知識 - 落雷時は電化製品から離れよう

落雷時は電化製品から離れよう

雷がなっている時は、屋外よりも室内の方が安全です。 ただし、室内でも電化製品や電話線から1メートル以上 離れておいた方がいいでしょう。 近くの配電線に落雷すると、 雷の異常電圧が建物や電灯線を......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ふうこう【風向】
風のふいてくる方向。風向はふつう16方位で表すが、テレビなどの天気予報では8方位を用いる。また、風速が0.2m/s以下のときは、風向はなく、「静穏」または...
ごうう【豪雨】
1時間または3時間のどちらか一方の大雨警報基準を超え、かつ24時間の警報基準を超える大雨。24時間以内に100mm(北日本)〜200mm(西日本)以上とな...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.