ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

バラのお風呂でリラックス

  • お天気まめ知識のRSS

バラは初夏(5月から6月)と秋(10月から11月)、
年に2回、美しい花と香りを届けてくれる花です。
バラの花が、いつの時代にも愛されてきた理由は姿の美しさだけでなく、
香りが心身ともに効果があるからではないでしょうか。

バラの香りは、ストレス解消、疲労回復、不眠などに効果があります。
イライラや興奮を鎮めて、快い気持ちにさせる、
リラックスさせて眠りに誘う、頭痛を和らげてくれる力があります。
さらに赤いバラ水は下痢、下血、吐血などに効果的、
白いバラ水は、身体を清浄・清涼にする効果があると言うことです。
世界三代美女のクレオパトラがバラ風呂を愛した理由も納得ですね。

恋人へ、お友達へ、ご家族へ、
誕生日などの記念日にバラの花を贈ることもあると思いますが、
香りの成分がピークとなる5分咲きのものがお勧めですよ。
お風呂にバラを浮かべて楽しむなら、盛りを過ぎた花で十分です。

今日の豆知識 - 万緑叢中紅一点

万緑叢中紅一点

「紅一点」といえば、大勢の男性の中に女性が一人だけいる様子です。 緑の草原の中に一輪の紅い花が咲いている光景で、 女性を花に例えたわけです。 ところで、この紅い花は何の花でしょう。 シャクヤク......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ときどき【時々】
雨などの現象がときどき起こり、その現象の合計時間が予報期間の半分以下のとき。 「くもり時々晴れ」などと使われる。
こうさ【黄砂】
中国の黄河上流の黄土地帯などで、ふき上げられた多量の砂じんが風にのって飛来し、空一面をおおって少しずつ降下する現象を黄砂という。西日本の春に目立つが、関東...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.