ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

ガーデニングのこつ

  • お天気まめ知識のRSS

家でガーデニングを楽しんでいる方も多いと思います。
植物の生長は、温度以外に、光・風・水が必要です。
元気に育つにはなくてはならないものです。
でも加減を間違えると植物にとってはダメージに変わることもあるのです。

光が強すぎると、葉やけを起こします。
葉についた水滴がレンズの役目をして強い光によって葉を
部分的に焦がしてしまったり、色あせてしまったりします。
風が適度にないと、細菌やカビが繁殖してしまいます。
特に湿度もあがってじめじめ季節には注意しないといけません。
水はあげすぎると根腐れをおこしてしまいます。
土を常に湿った状態にしておくと、
土の中の空気が水によって押し出されて少なくなり、
根が呼吸できなくなって根腐れを起こす原因になるからです。

そこで、「光・風・水」に対するガーデニングのコツです。
ベランダの照り返しを避けるために、
日陰においたり、よしずやすだれで直射日光を避けます。
光の強い真夏になったら特に気をつけてください。
風は、適度に空気の流れができるように、剪定をします。
水やりは、土が乾いたらつまり表面が白っぽくなったらあげるようにします。
特に水やりの時間は午前中がいいです。
すぐに蒸発してしまう真夏になったら、朝と夕方にするといいですよ。
真昼に水をあげると、土の温度が上ってしまって、むしろ根にわるいんです。
これらのポイントを押さえて、植物を育てて下さいね。

今日の豆知識 - サッカー五分刈り・ゴルフは五厘

サッカー五分刈り・ゴルフは五厘

野球場では人工芝も使われますが、サッカー場は全て天然芝。 同じく天然芝でプレーするゴルフと芝を比べてみましょう。 一言で言うなら「サッカーは五分刈り・ゴルフは五厘(ごりん)」 まず芝の長さが違......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ごうう【豪雨】
1時間または3時間のどちらか一方の大雨警報基準を超え、かつ24時間の警報基準を超える大雨。24時間以内に100mm(北日本)〜200mm(西日本)以上とな...
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.