ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

サクラの開花前線

  • お天気まめ知識のRSS

秋の紅葉前線、春のサクラ前線。
気象庁は毎年この前線の予想を発表しています。
日本ならではの季節予報で、世界的にもめずらしい「風流な」予想です。

農業国だった日本では、サクラの開花は農作業の準備の目安、
紅葉は冬支度の始まりと、季節の移り変わりが生活の尺度でした。

今でも、日本人の多くの方が「サクラ」の3文字を聞いただけで、
敏感に春の訪れを感じるようで、
お花見や旅行の計画にとソワソワ気分の季節ですね。

日本で一番先にサクラが咲き出す沖縄は、
1月に「ヒカンザクラ」が咲いて満開も過ぎましたが、
九州や四国・本州は、3月がサクラ前線の上陸です。

3月下旬に九州から関東にかけて上陸した後、
10日から半月ほどで北陸や関東北部まで北上します。
4月上旬には東北南部・・・つまり「みちのく入り」しますが、
津軽海峡まで北上するのは4月の終わりごろ。

北国の春はゆっくりやってきます。
北海道は5月がサクラの季節。

気象庁が開花を発表するサクラは
日本のサクラの8割を占めるといわれる「ソメイヨシノ」。
北海道は「エゾヤマザクラ」や「チシマザクラ」が代役の所もあります。
今年の開花予想はどうなるでしょうか?
5日に関東から九州の開花予想が発表になります。

今日の豆知識 - 天気で変わる明るさ

天気で変わる明るさ

夏至までひと月をきり、太陽の光が一段と強くなる季節。 晴れた日はまぶしいほどの明るさになりますが、 明るさは天気によってどれぐらい違うものでしょうか? 快晴の昼の明るさを100とすると、 うす......[ 続きを読む ]

お天気用語集

だんき【暖気】
まわりの空気に比べて高温な空気。
きあつはいち【気圧配置】
高気圧、低気圧、前線などの位置関係のこと。日本付近では季節特有の気圧配置がある。 例 春・秋:移動性高気圧 初夏:梅雨型 夏:南高東低型 冬:西高東低型...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.