ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

絶好のお花見日和は?

  • お天気まめ知識のRSS

絶好のお花見日和というとどんな日のことを思い浮かべますか?
もちろん桜が見頃になっていることが一番の条件です。
お天気としては、まず雨が降らないこと。
傘をさしていてはせっかくの桜もよく見えません。
つぎに風が穏やかなこと。
風が強いと土ぼこりがたったり、目にごみが入ったりして外に長い間いられませんね。
そして最高気温が15度以上で暖かいことです。
つまりポカポカ陽気で外でのんびりしたくなるような日がお花見日和なのです。

でも春の天気は変わりやすく、桜の咲いている短い期間でも風の強い日があったり、
寒い日があったりとなかなかこの条件が揃わないのです。
絶好のお花見日和は毎年2,3日しかありません。
この条件が揃ったら何をおいてもお花見したいものですね。

今日の豆知識 - 窓拭きはくもりの日に

窓拭きはくもりの日に

今年も残り少なくなってきました。 大掃除やお買い物など年越し準備はやることがたくさんあって 何かと忙しいですね。 スケジュールをしっかりたてて効率よくしたいものです。 窓拭きはくもりの日にした方......[ 続きを読む ]

お天気用語集

かいせい【快晴】
空に雲がほどんどない状態。雲量が1以下。
れーだー【Radar】
RadarとはRadio detecting And Rangingの略語。気象レーダーでは降水粒子(雨滴や雪)を探知している。レーダーのアンテナで電波を...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.