ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

開花と満開

  • お天気まめ知識のRSS

満開のサクラの下のお花見が心待ちにされる季節ですね。
この時期、気象庁や気象台では
サクラが開花した、あるいは満開になったと発表しますが、
その目安はどういったものでしょうか?

「開花」は標本木の花が数輪咲き始めた状態です。
最初の1輪が咲いたら開花ではないの?と思いますが、
1輪だけではたまたま咲いたということもあるため、
数輪という基準になっています。
次々と花が咲いて、8割以上のつぼみが開いた時が「満開」です。

また、開花、満開を観測する木は気象台ごとに決められています。
これが「標本木(ひょうほんぼく)」と呼ばれるもので、
毎年同じ木で観測されます。
公園、神社やお寺の境内の木が標本木に選ばれることも多く、
花の季節になると、予報官が出向いて観測をします。

満開を観測しているのはサクラだけですが、
開花は、早春のウメやツバキ、晩春のツツジやフジ、
夏のアジサイ、秋のハギ、ススキなど、いろいろあります。

お花見スポットの木と標本木とでは違いがありますが、
気象台からの花の便りも参考にして、
お花見を予定を立ててみてはいかがでしょうか?

今日の豆知識 - サッカー五分刈り・ゴルフは五厘

サッカー五分刈り・ゴルフは五厘

野球場では人工芝も使われますが、サッカー場は全て天然芝。 同じく天然芝でプレーするゴルフと芝を比べてみましょう。 一言で言うなら「サッカーは五分刈り・ゴルフは五厘(ごりん)」 まず芝の長さが違......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ごうう【豪雨】
1時間または3時間のどちらか一方の大雨警報基準を超え、かつ24時間の警報基準を超える大雨。24時間以内に100mm(北日本)〜200mm(西日本)以上とな...
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.