ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

ツバメ前線

  • お天気まめ知識のRSS

人々が冬服から春の軽やかな服に切り替わるように、
冬鳥たちは3月に入ると、夏の羽根に変身してきます。
カシラダカの雄やユリカモメの頭は、おしゃれな黒に変わってきます。
中旬から下旬になると、ツバメなど気の早い夏鳥が南から渡ってきます。
ツバメが最も早く飛来するのが南九州で、3月上旬に姿を現し、
4月にかけて本州の全域に広がり、北海道も5月には見られるようになります。

ツバメは前年の古巣に必ず戻り、
期日は毎年10日と変わることがないと言われます。
渡来する時の気温は、平均気温で調べますと、
約9度で、東京の場合は3月半ば過ぎにあたります。
年によって多少前後しますが、彼岸前後というのが目安です。
ヨーロッパのツバメの調査も、平均気温9.4度で渡り、
日本とほとんど同じ結果になったのも興味深いですね。
ツバメの華麗に飛ぶ姿を見ると、本格的な春と感じる方が多いようです。

今日の豆知識 - 落雷時は電化製品から離れよう

落雷時は電化製品から離れよう

雷がなっている時は、屋外よりも室内の方が安全です。 ただし、室内でも電化製品や電話線から1メートル以上 離れておいた方がいいでしょう。 近くの配電線に落雷すると、 雷の異常電圧が建物や電灯線を......[ 続きを読む ]

お天気用語集

あたたかいあめ【暖かい雨】
凝結の始まりから雨が降るまで、一度も氷の粒を作らない雨。夏に降る。
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.