ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

雪道の歩き方

  • お天気まめ知識のRSS

太平洋側に住んでいる人は、ふだん雪になれていないので、
大雪になると滑って転び、けがをする人が多く出ます。

雪道を歩く時は、次のようなことに注意しましょう。

靴は、滑り止めのある長靴やスノーブーツを履きましょう。
坂道や路面の傾斜に注意して、一歩一歩しっかり踏みしめて歩くようにしましょう。
足の裏全体を地面に平らにつけて重心を低くひざをバネにする感じで歩くようにしましょう。
歩幅を狭くして、ゆっくりと歩くようにしましょう。
また、ポケットに手を入れたまま歩かないようにしましょう。
体のバランスが取りづらく、とっさの場合に手を使うことができないからです。
荷物は手に持たずに、リュックサックや肩から下げるようにしましょう。
手袋をすると、転んだ時の手の保護になります。

女性の服装は、スカートよりもズボンがおすすめです。
時間には、余裕を持って外出するようにしましょう。

今日の豆知識 - 寒さいろいろ

寒さいろいろ

寒いのが冬・・・といいつつ、寒さにもいろいろあります。 まず、木枯らし、からっ風など「風の寒さ」「風冷え(かぜびえ)」。 例えば、5メートルの風が吹いていると、体感的には5度低く感じます。 こ......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ふうこう【風向】
風のふいてくる方向。風向はふつう16方位で表すが、テレビなどの天気予報では8方位を用いる。また、風速が0.2m/s以下のときは、風向はなく、「静穏」または...
きだん【気団】
気温や湿度がほぼ一様な空気のかたまりのこと。水平範囲の広がりは数百kmから数千kmと広範囲におよぶ。日本付近に影響をおよぼす気団は、小笠原気団(太平洋気団...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.