ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

2月は台風シーズン?

  • お天気まめ知識のRSS

2月は台風シーズン。
意外・・な感じがするかも知れませんが、実はこれ南半球でのお話なんです。

台風とは熱帯の海で出来た低気圧が発達したもので、
世界の各地で「ハリケーン」「サイクロン」と呼ばれるものも、
この熱帯低気圧から発達するもので台風の仲間です。

この図で表したのは、
オーストラリア付近の熱帯低気圧が「サイクロン」に発達した月別の数で、
2月の発生数が最も多くなっています。

フィリピンの東の海上や南シナ海で発生する「台風」は、
8月の発生数が最も多くなっていますから、
北半球と南半球とでは赤道をはさんで季節が対照的ですが、
台風やハリケーンのシーズンもちょうど反対側に入れ替わっているのです。

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.