ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

外出時の花粉対策

  • お天気まめ知識のRSS

関東南部でも本格的にスギ花粉が飛びはじめています。
これからの季節、少しでも花粉を吸い込みたくないものです。
そこで外出する時に、どんなところに注意すればいいのか挙げてみました。

花粉症の症状を出さないためには、
なんといっても『花粉を吸い込まない』ことが重要です。
そのためには、やはり「マスク」が有効です。
その「マスク」もちょっとした工夫で、さらに効果を発揮します。
その工夫というのは、「マスクの間に湿ったガーゼをはさむ」というものです。
これで、今まで以上にマスクが花粉を防いでくれます。

また「メガネ」も普通のタイプより、
完全に目を囲ってしまうゴーグルタイプの方が、より効果的です。

見落としがちですが、帽子は髪の毛につく花粉を防いでくれます。
髪の毛に入り込んでしまった花粉を払うのは結構大変です。
初めから花粉をつけないために、帽子はかなり有効なんですよ。

そして、表面がツルツルしたコートを着るとカンペキです。
なぜ表面がツルツルがいいかというと、花粉を落としやすいからです。

最後に快適に過ごすためには、「家に入る時に、しっかり花粉を落とす」ことです。
冬はあまり窓を開けっ放しにしないため、家の中に入った花粉はなかなか外へ出ません。
出来るだけ家の中に入れないように、しっかりと落とすことが大切です。

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.