ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

バレンタインデー

  • お天気まめ知識のRSS

今年もバレンタインデーが近づいてきました。
さてみなさんは1年のうち いつチョコレートを買いますか?
チョコレートの世帯あたり支出額を調べてみました。
このグラフを見るとやはり2月にチョコレートの支出額が一番多くなっています。
他の月に比べてダントツです。
バレンタインの貢献度は高いのですね。

また季節によっても違いがあります。
6月から8月は少なくなっていますね。
暑いときは同じ甘いものでもアイスクリームなど冷たいものに手が伸びるようです。
ですが実はチョコレートも暑さが苦手なのです。
チョコレートの箱には「28度以下の涼しい場所で保存して下さい」と書いてありますよね。
その温度を超えるとチョコレートが融けてしまうのです。

気温が下がって涼しくなってくる9月になると再び購入額が増えてくるのが分かります。
チョコレートは寒いときに体を温めてくれる
お菓子なのかもしれませんね。

今日の豆知識 - 標高による気温の違い

標高による気温の違い

標高が高いほど気温は低くなります。標高によってどのくらいの気温の差があるのでしょうか。 標高が海抜6mの東京と、860mの河口湖、 1292mの日光中禅寺湖畔の3地点について、 6月の平均気温......[ 続きを読む ]

お天気用語集

しつど【湿度】
相対湿度は水蒸気量とそのときの気温における飽和水蒸気量との比を百分率で表したもの。
きせつふう【季節風】
季節によってふく特有な風向をもつ風のこと。 季節風は地球規模の大気の流れによって起こる。日本付近では、冬、大陸から日本海に向かって北西の風がふき、夏には太...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.