ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

追い風ですいすい

  • お天気まめ知識のRSS

飛行機の時刻表を開いてみると、
東京から鹿児島に向かう便の所要時間は1時間50分、
鹿児島から東京に向かう便の所要時間は1時間35分と、
同じ距離を飛ぶのに15分違います。なぜでしょうか?

日本列島など中緯度から高緯度にかけての上空は、
偏西風と呼ばれる強い西風が吹くところです。
その中でも、上空1万メートル付近には、
ジェット気流と呼ばれる強い風の中心があり、
秋から冬にかけては時速200〜300�`に達することがあります。

偏西風、ジェット気流は、この高さを飛ぶ飛行機にとって、
時には強い味方に、時には強敵になります。
この偏西風とジェット気流の存在が飛行時間の差の原因です。

東に向かう便の時には、偏西風が追い風になります。
スピードを稼ぐことが出来て、燃料の節約にもなるんです。
逆に、西に向かう便の時には、偏西風が向かい風になります。
特に、ジェット気流にまともに逆らうと、飛行速度が極端に落ちてしまうので、
少し高度を下げて、なるべく影響を受けないように飛んでいます。

今日の豆知識 - 落雷時は電化製品から離れよう

落雷時は電化製品から離れよう

雷がなっている時は、屋外よりも室内の方が安全です。 ただし、室内でも電化製品や電話線から1メートル以上 離れておいた方がいいでしょう。 近くの配電線に落雷すると、 雷の異常電圧が建物や電灯線を......[ 続きを読む ]

お天気用語集

あたたかいあめ【暖かい雨】
凝結の始まりから雨が降るまで、一度も氷の粒を作らない雨。夏に降る。
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.