ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

追い風ですいすい

  • お天気まめ知識のRSS

飛行機の時刻表を開いてみると、
東京から鹿児島に向かう便の所要時間は1時間50分、
鹿児島から東京に向かう便の所要時間は1時間35分と、
同じ距離を飛ぶのに15分違います。なぜでしょうか?

日本列島など中緯度から高緯度にかけての上空は、
偏西風と呼ばれる強い西風が吹くところです。
その中でも、上空1万メートル付近には、
ジェット気流と呼ばれる強い風の中心があり、
秋から冬にかけては時速200〜300�`に達することがあります。

偏西風、ジェット気流は、この高さを飛ぶ飛行機にとって、
時には強い味方に、時には強敵になります。
この偏西風とジェット気流の存在が飛行時間の差の原因です。

東に向かう便の時には、偏西風が追い風になります。
スピードを稼ぐことが出来て、燃料の節約にもなるんです。
逆に、西に向かう便の時には、偏西風が向かい風になります。
特に、ジェット気流にまともに逆らうと、飛行速度が極端に落ちてしまうので、
少し高度を下げて、なるべく影響を受けないように飛んでいます。

今日の豆知識 - 紅葉と初霜どちらが早い?

紅葉と初霜どちらが早い?

この先一か月ぐらいは、全国各地で紅葉狩り(もみじがり)のピークになりますね。 紅葉狩りにでかけるときには、 それなりの防寒対策、厚手の服装が必要です。 全国の気象台や測候所で、紅葉(こうよう)......[ 続きを読む ]

お天気用語集

しゅうちゅうごうう【集中豪雨】
狭い範囲で降る豪雨。局地的な豪雨。
しっすう【湿数】
気温から露点温度の差。値が小さいほど湿っている。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.