ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

初日の出を見よう

  • お天気まめ知識のRSS

一年で最初のイベント「初日の出」の時間を調べてみました。
日本列島の一番東にある根室は6時50分ですが
平地で一番最初に日が昇るのは
千葉県の犬吠崎で6時46分です。

西日本は7時台で、大阪は7時05分、
福岡は7時23分で、少し寝坊をしても大丈夫そうですね。
でも、人気の初日の出スポットで見たい人は
早めに場所取りをした方がいいですよ。

気になる初日の出の時間の天気ですが
日本海側の地方は過去10年すっきりしない年が多くなっています。
一方、太平洋側の天気に恵まれた年が多く、
8割前後の確率で初日の出を見ることができました。

でも、天気に恵まれたとしても油断はしないで下さい。
日が昇る時は一日の中で一番気温が低くなります。
防寒対策をきちんとしないと、
初日の出まで待ちきれなくなってしまいますよ。
それでは皆さん、よい新年をお迎えください。

今日の豆知識 - 落雷時は電化製品から離れよう

落雷時は電化製品から離れよう

雷がなっている時は、屋外よりも室内の方が安全です。 ただし、室内でも電化製品や電話線から1メートル以上 離れておいた方がいいでしょう。 近くの配電線に落雷すると、 雷の異常電圧が建物や電灯線を......[ 続きを読む ]

お天気用語集

あたたかいあめ【暖かい雨】
凝結の始まりから雨が降るまで、一度も氷の粒を作らない雨。夏に降る。
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.