ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

初日の出を見よう

  • お天気まめ知識のRSS

一年で最初のイベント「初日の出」の時間を調べてみました。
日本列島の一番東にある根室は6時50分ですが
平地で一番最初に日が昇るのは
千葉県の犬吠崎で6時46分です。

西日本は7時台で、大阪は7時05分、
福岡は7時23分で、少し寝坊をしても大丈夫そうですね。
でも、人気の初日の出スポットで見たい人は
早めに場所取りをした方がいいですよ。

気になる初日の出の時間の天気ですが
日本海側の地方は過去10年すっきりしない年が多くなっています。
一方、太平洋側の天気に恵まれた年が多く、
8割前後の確率で初日の出を見ることができました。

でも、天気に恵まれたとしても油断はしないで下さい。
日が昇る時は一日の中で一番気温が低くなります。
防寒対策をきちんとしないと、
初日の出まで待ちきれなくなってしまいますよ。
それでは皆さん、よい新年をお迎えください。

今日の豆知識 - 万緑叢中紅一点

万緑叢中紅一点

「紅一点」といえば、大勢の男性の中に女性が一人だけいる様子です。 緑の草原の中に一輪の紅い花が咲いている光景で、 女性を花に例えたわけです。 ところで、この紅い花は何の花でしょう。 シャクヤク......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ときどき【時々】
雨などの現象がときどき起こり、その現象の合計時間が予報期間の半分以下のとき。 「くもり時々晴れ」などと使われる。
こうさ【黄砂】
中国の黄河上流の黄土地帯などで、ふき上げられた多量の砂じんが風にのって飛来し、空一面をおおって少しずつ降下する現象を黄砂という。西日本の春に目立つが、関東...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.