ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

サンタクロースは10月に出発?

  • お天気まめ知識のRSS

もうすぐクリスマス。
子供達はサンタクロースからのプレゼントを心待ちにしていることでしょう。
サンタクロースはそりに乗ってやって来ます。
そしてそれを引いているのがトナカイです。

サンタクロースは子供達のために、
早くからクリスマスの準備に取りかかります。
夏になると髭を整え、トナカイを手入れし、ブーツを磨き始めるそうですよ。

クリスマスの名脇役であるトナカイですが、
案外小さな動物で、競馬の馬よりもずっと小さく、体重は200〜300�`です。
なにしろ寒さに強く、氷点下50度という極寒にも耐えられます。
さて、もしサンタクロースが北欧からトナカイのそり乗って
日本に来るとするといつ頃出発しなければいけないか考えてみました。
北欧から日本までの距離はおよそ8000キロあります。
トナカイがそりを引く速さは5〜10キロとゆっくりですから、
10月には出発しなければクリスマスに間に合わないのです。

もちろんこんなことはないわけで、
みなさんがよい子にしていればクリスマスの夜には
空から現れてプレゼントをくれると思いますよ。

ところで、サンタクロースは何故くつ下に
プレゼントを入れてくれるか知っていますか?
昔彼が窓から投げ入れた金貨が偶然、
暖炉のそばにつるしていたくつ下の中に入ったことから、
クリスマスのプレゼントをくつ下の中に入れる習慣になったということです。

今日の豆知識 - 落雷時は電化製品から離れよう

落雷時は電化製品から離れよう

雷がなっている時は、屋外よりも室内の方が安全です。 ただし、室内でも電化製品や電話線から1メートル以上 離れておいた方がいいでしょう。 近くの配電線に落雷すると、 雷の異常電圧が建物や電灯線を......[ 続きを読む ]

お天気用語集

あたたかいあめ【暖かい雨】
凝結の始まりから雨が降るまで、一度も氷の粒を作らない雨。夏に降る。
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.