ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

サンタクロースは10月に出発?

  • お天気まめ知識のRSS

もうすぐクリスマス。
子供達はサンタクロースからのプレゼントを心待ちにしていることでしょう。
サンタクロースはそりに乗ってやって来ます。
そしてそれを引いているのがトナカイです。

サンタクロースは子供達のために、
早くからクリスマスの準備に取りかかります。
夏になると髭を整え、トナカイを手入れし、ブーツを磨き始めるそうですよ。

クリスマスの名脇役であるトナカイですが、
案外小さな動物で、競馬の馬よりもずっと小さく、体重は200〜300�`です。
なにしろ寒さに強く、氷点下50度という極寒にも耐えられます。
さて、もしサンタクロースが北欧からトナカイのそり乗って
日本に来るとするといつ頃出発しなければいけないか考えてみました。
北欧から日本までの距離はおよそ8000キロあります。
トナカイがそりを引く速さは5〜10キロとゆっくりですから、
10月には出発しなければクリスマスに間に合わないのです。

もちろんこんなことはないわけで、
みなさんがよい子にしていればクリスマスの夜には
空から現れてプレゼントをくれると思いますよ。

ところで、サンタクロースは何故くつ下に
プレゼントを入れてくれるか知っていますか?
昔彼が窓から投げ入れた金貨が偶然、
暖炉のそばにつるしていたくつ下の中に入ったことから、
クリスマスのプレゼントをくつ下の中に入れる習慣になったということです。

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.