ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

12月から苺シーズン

  • お天気まめ知識のRSS

クリスマスケーキといえば、
やっぱり真っ白なクリームに赤いイチゴが定番でしょう。
最近は、ブッシュドノエルなども増えてきましたが。

ケーキに欠かせないイチゴは、
12月から一気に市場に出てきます。
(東京中央卸売市場のデータによると)
3月をピークに、12月から5月までの半年間がイチゴのシーズン。
冬から春にかけては、ほとんどハウス栽培のイチゴたちです。

自然な条件で育てた場合、
イチゴは4月に花が咲いて、5月に実がなる初夏のフルーツ。
(ちなみに苺は初夏、苺の花は晩春の季語)
12月は冬の休眠の最中です。
これを暖かいビニールハウスの中、
人工の「初夏」を作り出して、真冬に収穫しています。
栽培方法が進歩したこと、
それにクリスマスや年末年始の需要が高いことから、
イチゴの旬は半年も早くなったわけです。

暖房のきいた部屋で、
みずみずしいイチゴを食べるとおいしいですね。
イチゴと一緒に、素敵なクリスマスを!!

今日の豆知識 - 落雷時は電化製品から離れよう

落雷時は電化製品から離れよう

雷がなっている時は、屋外よりも室内の方が安全です。 ただし、室内でも電化製品や電話線から1メートル以上 離れておいた方がいいでしょう。 近くの配電線に落雷すると、 雷の異常電圧が建物や電灯線を......[ 続きを読む ]

お天気用語集

あたたかいあめ【暖かい雨】
凝結の始まりから雨が降るまで、一度も氷の粒を作らない雨。夏に降る。
さんせいう【酸性雨】
ちっ素酸化物やいおう酸化物などの酸性汚染物質が大気中の水蒸気にとけ、硝酸や亜硝酸硫酸など、となり酸性(pH5.6以下)となった雨。 酸性雨は森林を枯らした...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.