ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

12月から苺シーズン

  • お天気まめ知識のRSS

クリスマスケーキといえば、
やっぱり真っ白なクリームに赤いイチゴが定番でしょう。
最近は、ブッシュドノエルなども増えてきましたが。

ケーキに欠かせないイチゴは、
12月から一気に市場に出てきます。
(東京中央卸売市場のデータによると)
3月をピークに、12月から5月までの半年間がイチゴのシーズン。
冬から春にかけては、ほとんどハウス栽培のイチゴたちです。

自然な条件で育てた場合、
イチゴは4月に花が咲いて、5月に実がなる初夏のフルーツ。
(ちなみに苺は初夏、苺の花は晩春の季語)
12月は冬の休眠の最中です。
これを暖かいビニールハウスの中、
人工の「初夏」を作り出して、真冬に収穫しています。
栽培方法が進歩したこと、
それにクリスマスや年末年始の需要が高いことから、
イチゴの旬は半年も早くなったわけです。

暖房のきいた部屋で、
みずみずしいイチゴを食べるとおいしいですね。
イチゴと一緒に、素敵なクリスマスを!!

今日の豆知識 - 紅葉と初霜どちらが早い?

紅葉と初霜どちらが早い?

この先一か月ぐらいは、全国各地で紅葉狩り(もみじがり)のピークになりますね。 紅葉狩りにでかけるときには、 それなりの防寒対策、厚手の服装が必要です。 全国の気象台や測候所で、紅葉(こうよう)......[ 続きを読む ]

お天気用語集

しゅうちゅうごうう【集中豪雨】
狭い範囲で降る豪雨。局地的な豪雨。
しっすう【湿数】
気温から露点温度の差。値が小さいほど湿っている。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.