ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

スノーマシーン

  • お天気まめ知識のRSS

12月早々にオープンするスキー場の秘密兵器、
それは「スノーマシーン」人工雪を降らせる器械です。
シーズン初めで雪が少ない時期、地形的に雪がつきにくい場所、
人工的に作った雪がそれをフォローしてくれます。

人工雪をつくる方法はいくつかありますが、
一番新しいのはこれ、巨大冷凍庫タイプです。
まず、大きな冷凍庫の中で霜をつくります。
この霜をかき集めて、ホースでゲレンデにまき散らします。
霜は小さな氷の結晶ですから、その感触はまさに雪そのもの。
外の気温に関係なく、たっぷり作っていつでも使うことができます。

他にも、水を噴出させて空気中で凍らせる方法がありますが、
これは、外の気温が高いと雪になりません。
また、初期の人工雪は氷を細かく砕いたもので、
融けかかったざらめ雪に近い感じでした。
人工雪も進化していますね。

人工的に雪を降らせる技術のおかげで、
昔より早く、そして長くスキーシーズンを楽しめるようになりました。

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.