ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

窓拭きはくもりの日に

  • お天気まめ知識のRSS

今年も残り少なくなってきました。
大掃除やお買い物など年越し準備はやることがたくさんあって
何かと忙しいですね。
スケジュールをしっかりたてて効率よくしたいものです。
窓拭きはくもりの日にした方がきれいにできるそうですよ。

晴れた日は太陽の光が窓ガラスにあたるのでキラキラ光ってしまい、
汚れがよく見えません。
くもりの日か朝日が上がる前の方がガラスがキラキラせず、
汚れをきちんと落とせるのです。また拭き残しも確認しやすいですよ。
もうひとつは、晴れた日は空気が乾燥するので、汚れがこびりついてしまい
落としにくくなります。
ですから湿度で汚れが緩んでいる雨上がりや曇りの日だと、
比較的楽に汚れを落とすことができるのです。
仕上げにクシャクシャにした新聞紙で円を描くように拭くとガラスに
光沢が出まるそうですよ。

やっかいな大掃除が少しでも楽にすますことが出来るように
天気を有効に活用して下さいね。

今日の豆知識 - 日本の梅雨が苦手な国

日本の梅雨が苦手な国

梅雨どきの天気として大きく分けて 2つのパターンがあります。 梅雨の初めごろは、太平洋高気圧の勢力が弱いため、 前線は日本の南岸に停滞し、しとしととした雨を降らせます。 冷たく湿った北東の風が吹......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ぼうえきふう【貿易風】
赤道付近で定常的にふいている対流圏下層の東風。
ぎゃくてんそう【逆転層】
高度が上昇するほど気温が上昇する気層のこと。普通、気温は高度が上昇すると低下する傾向があるが、それとは逆になっている。冬の晴天時、放射冷却によって起こる。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.