ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

低温やけどに御用心

  • お天気まめ知識のRSS

朝晩の冷え込みが厳しく、暖房器具を使うことが多くなりました。
使い捨てカイロや電気カーペット、湯タンポやアンカを使うときは
低温やけどに気をつけて下さい。

やけどというと火や熱湯など高温のものに触れるものと思っていませんか?
さわってすぐには熱いと感じない低い温度なので、長時間同じ所にあててしまい、
結果的には皮膚の奥のほうまでやけどをしてしまうことになります。
なってしまうとなかなか治りにくいそうです。
ではどのように予防したらいいのでしょうか?
まず、直接肌に触れないようにすることです。
使い捨てカイロは下着の上から、湯たんぽやあんかはタオルや毛布で
くるむようにしましょう。
電気アンカや電気カーペットをつけたまま、眠らないようにしましょう。
寝返りができないような赤ちゃんは
お父さんお母さんが気をつけてあげて下さいね。

特にこれから年末年始でお酒を飲んで帰ってきて、暖房器具を使ったまま
気分よくうたたねしたら、低温やけどになってしまった
なんてことがないようにして下さいね。

今日の豆知識 - 秋のふとん干し

秋のふとん干し

朝の冷え込みが強まると、ふとんから出るのがつらくなってきますね。 ふとんの中が暖かいのは、ふとんに含まれる空気が熱を逃がさないからです。 ふとんが湿ってくると中の空気が少なくなって、 その分、熱......[ 続きを読む ]

お天気用語集

おほーつくかいきだん【オホーツク海気団】
初夏(梅雨期)および初秋にオホーツク海に発生する気団。海面温度の低い海上で発生するので、湿度は高く、温度が低い。この気団からの北東の風が日本付近にふき込む...
おおゆきけいほう【大雪警報】
大雪により重大な災害がおこるおそれがある場合に、その旨を警告して行なう予報のこと。 警報の発表は気象庁が行なう。 大雪警報は各都道府県の地方気象台や指定地...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.