ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

強風に備えて

  • お天気まめ知識のRSS

台風が近づくと、家の回りにあるものが飛ばされて大きな被害を起こすことがあります。

風速15メートルを超えると、ゴミ袋やプラスチックのケースなどが飛び始めます。
風速20メートルをこえると、木の小枝が折れてしまいます。
風速25メートルでは、ベランダにある植木鉢や瓦などが飛んできます。
風速30メートルを超えると、庭の木が倒されることがあります。

強風に備えて、台風が来る前に、窓や庭木の補強や雨戸の点検などをしておきましょう。
ベランダや家の回りに出ている植木鉢などは、家の中へしまっておきましょう。
近年の台風災害は、強風などの中、無理をして屋根に上ったり、田んぼの見回りの時に
用水路に落ちたりして起こることが多くなってきました。安全の為の、事前の点検や備
えが大切です。

台風がやってきてから、強風が吹き始めてからの点検や補強では、飛ばされてくる器物な
どで思わぬ怪我をする恐れもあります。充分に気を付けましょう

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.