ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

紅葉と初霜どちらが早い?

  • お天気まめ知識のRSS

この先一か月ぐらいは、全国各地で紅葉狩り(もみじがり)のピークになりますね。
紅葉狩りにでかけるときには、
それなりの防寒対策、厚手の服装が必要です。

全国の気象台や測候所で、紅葉(こうよう)と初霜の
どちらが早いかを調べてみました。

結果は、初霜が早いところが39ヶ所、
紅葉が早いところが38ヶ所とほぼ同じ数でした。
紅葉が見頃になることは、霜が降りる時期を迎えたことなのですね。

移動性の高気圧に緩やかに覆われる気圧配置は、
昼間の日差しは暖かく、紅葉狩り日和といえますが、
紅葉スポットでは、朝の気温が5℃を下回ることもあります。
紅葉狩りには、冬の寒さも想定して、
出かけたほうがいいでしょう。

今日の豆知識 - ホタル前線

ホタル前線

今年も西日本ではホタルが姿を見せるようになってきました。 日本には約40種のホタルの仲間がいますが、 このうち数が多いのはゲンジボタル、ヘイケボタル、 ヒメボタルです。 ゲンジボタルは北は青森......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ふうそく【風速】
風がふき、過ぎて行く速さをm/秒単位であらわしたもの。風のふきかたは一様ではないので平均をとって平均風速とし、瞬間の風速を瞬間風速とする。 風の強さの目安...
にんじんじょうのくも【にんじん状の雲(テ-パリングクラウド)】
風上に向かってしだいに細く筆のような形をした発達した積乱雲のあつまり。気象衛星画像で見ると「にんじん」のような形をしている。大雨や突風などの現象をともなう...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.