ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

紅葉と初霜どちらが早い?

  • お天気まめ知識のRSS

この先一か月ぐらいは、全国各地で紅葉狩り(もみじがり)のピークになりますね。
紅葉狩りにでかけるときには、
それなりの防寒対策、厚手の服装が必要です。

全国の気象台や測候所で、紅葉(こうよう)と初霜の
どちらが早いかを調べてみました。

結果は、初霜が早いところが39ヶ所、
紅葉が早いところが38ヶ所とほぼ同じ数でした。
紅葉が見頃になることは、霜が降りる時期を迎えたことなのですね。

移動性の高気圧に緩やかに覆われる気圧配置は、
昼間の日差しは暖かく、紅葉狩り日和といえますが、
紅葉スポットでは、朝の気温が5℃を下回ることもあります。
紅葉狩りには、冬の寒さも想定して、
出かけたほうがいいでしょう。

今日の豆知識 - 花粉を落として取り込もう

花粉を落として取り込もう

寒いこの時期、ホカホカのお布団で休みたいですよね。 でも、お布団が干せそうな晴れた日はスギ花粉が猛威を振るいます。 そこで、お布団を干す時の注意点です。 お布団を干して、そのまま取り込んだり、......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ふぇーんげんしょう【フェーン現象】
山からふき下りる暖かく乾いた風。 湿った風が山の斜面に沿って上昇すると、100mについて0.5℃の割合で気温が下がり、飽和水蒸気量も小さくなるので、水蒸気...
せいこうとうていのきあつはいち【西高東低の気圧配置】
日本付近からみて、西が高く東が低い気圧配置。冬によくみられる気圧配置なので冬型ともいわれる。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.