ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

冬晴れナンバー1は?

  • お天気まめ知識のRSS

関東各地の冬の1日あたりの日照時間を比べると、北関東ほど長く南関東ほど
短くなっています。
東京は平均で5時間30分くらいですが、前橋や宇都宮では6時間を上回ります。
水戸から横浜にかけてはだいたい東京と同じくらいで、千葉県の房総半島は5時
間以下です。
冬の東京はいつもすっきりと晴れているというイメージがありますが、
関東地方で冬に一番良く晴れるのは、前橋や宇都宮など北関東なのですね。
これはなぜでしょうか?

冬になると、日本海から北西の季節風の吹くことが多くなります。
季節風がそれほど強くないときは、
関東平野を取り囲む山々を避けるように2つに別れて吹くことがあります。
そうすると関東の南の海上でぶつかって雲が発生し、東京など南関東にかかります。
この影響で、南関東だけが曇ることがあります。
このため、冬は南関東よりも北関東のほうが良く晴れます。

今日の豆知識 - 紫外線の季節変化

紫外線の季節変化

陽気がよく、晴れた日は外で過ごすのが 気持ちいいですよね。 でも気をつけなければいけないことがあります。 それは紫外線です。 太陽高度が高くなるにつれ、紫外線の量も多くなります。 このグラフは......[ 続きを読む ]

お天気用語集

おおあめじょうほう【大雨情報】
大雨警報・大雨注意報の内容を補足するために発表される情報のこと。 「大雨情報」は大雨にかなり先立って広い範囲の領域に対して大雨の可能性を警告する内容のもの...
しつどけい【湿度計】
湿度を測定する湿度計には、通風乾湿計、毛髪湿度計、露点湿度計、電気湿度計、赤外線湿度計、紫外線湿度計などがある。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.