ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

冬晴れナンバー1は?

  • お天気まめ知識のRSS

関東各地の冬の1日あたりの日照時間を比べると、北関東ほど長く南関東ほど
短くなっています。
東京は平均で5時間30分くらいですが、前橋や宇都宮では6時間を上回ります。
水戸から横浜にかけてはだいたい東京と同じくらいで、千葉県の房総半島は5時
間以下です。
冬の東京はいつもすっきりと晴れているというイメージがありますが、
関東地方で冬に一番良く晴れるのは、前橋や宇都宮など北関東なのですね。
これはなぜでしょうか?

冬になると、日本海から北西の季節風の吹くことが多くなります。
季節風がそれほど強くないときは、
関東平野を取り囲む山々を避けるように2つに別れて吹くことがあります。
そうすると関東の南の海上でぶつかって雲が発生し、東京など南関東にかかります。
この影響で、南関東だけが曇ることがあります。
このため、冬は南関東よりも北関東のほうが良く晴れます。

今日の豆知識 - 低温やけどに御用心

低温やけどに御用心

朝晩の冷え込みが厳しく、暖房器具を使うことが多くなりました。 使い捨てカイロや電気カーペット、湯タンポやアンカを使うときは 低温やけどに気をつけて下さい。 やけどというと火や熱湯など高温のもの......[ 続きを読む ]

お天気用語集

しもばしら【霜柱】
地表面が乾燥して0℃以下のとき、土の中の水が上がってきて地上で氷結。その際、柱のよ うな氷の結晶を作ったもの。
あめたいふう【雨台風】
風による被害より、雨による被害のほうが大きい台風。(⇔風台風)

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.