ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

ウメの開花前線

  • お天気まめ知識のRSS

今年も梅の花だよりが聞かれる季節になりました。

梅の咲き始める時期は、その年の天候によって多少違いますが、
太平洋に沿った気候の暖かい南の地方では、1月中旬頃から梅が咲き始めます。
2月に入ると関東や東海・近畿などでも咲き始めます。
1月下旬から2月の上旬は、寒さが峠を越える時期ですから、
梅の開花は季節が春へ折り返すことを知らせるサインとも言えるでしょう。
関東から西では、ひと月くらいの間に各地で梅が開花しますが、
春の遅い北国は足取りが遅く、
東北地方が2月の半ば頃から4月の末にかけて、
北海道では桜よりも遅れて5月に入ってからの所がほとんどです。

東京から盛岡までは新幹線ではおよそ2時間半ですが、
梅の咲き始める時期は2ヵ月半も後です。

ちなみに満開になるのは、
関東から西の地方では咲き始めてから15日から20日くらいですが、
東北地方ではおよそ10日で、北国の春が一斉に花咲くことがうかがえます。

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.