ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

雪は鍋ぶた

  • お天気まめ知識のRSS

冷え込みの厳しい冬の夜は、体も心も温まる鍋ものが一番。
でも、せっかくの暖かい鍋も、火を止めたあとフタをしないでいると、
湯気と一緒にどんどん冷めてしまいますね。
フタをしていれば、熱がこもってなかなか冷めません。
冬の夜の雲は、そんな鍋のフタと同じ役割をしてくれます。

冬の朝、時には冷え込みが弱まって、
布団から出るのがずいぶん楽なときもあります。
同じぐらいの寒気でも冷え込みが弱まるのは曇りの夜。
これは「放射冷却」が弱まるからです。
放射冷却というのは、夜、地上の熱がどんどん上空に逃げて、
地面に近いほど冷え込むという現象。
雲の多い夜は、上空に逃げていく熱が雲でさえぎられて、
はね返されてきます。
だから、晴れた夜より冷え込みが弱まるわけです。

冬の夜の雲は、熱を閉じ込めるフタのようなもの。
先ほどの鍋ものと同じです。
雲は冷え込みを和らげてくれる鍋ブタといえますね。

今日の豆知識 - 静電気を防ぐコーディネート

静電気を防ぐコーディネート

ものが触れたり、摩擦したりすると静電気が発生します。 冬は服を重ねて着ますから、 服同士の摩擦で、余計に静電気が起きやすい季節。 ただ、服の組み合わせによっては 静電気を少なくすることができます......[ 続きを読む ]

お天気用語集

くものぶんるい【雲の分類】
雲は、おもにできる高さや形状によって10種類にわけることができ、これを十種雲形という。 雲を高さで分類すると、「上層雲」「中層雲」「下層雲」に分けられる。...
じふぶき【地吹雪】
積もった雪が風のために空中に吹き上げられる現象。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.