ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 豆知識

雪道運転

  • お天気まめ知識のRSS

ウィンタースポーツといえば、スキーやスノーボード。
ゲレンデに足に車を利用する人も多いでしょう。

普段雪のない地方からゲレンデに向かうと、途中から急に雪道になります。
雪道は、降り積もった雪が変化して、見えない凍結や輪だちができています。

冬道雪道で注意することは「急」のつく運転をしないということです。

急発進はやめましょう。
アクセルを踏みすぎると、タイヤが空回りして前に進めないことがあります。
エンジンの回転数を抑え気味にそーっと走り出しましょう。
急ハンドルをきると、車が回転して思い通りに曲がれません。
あらかじめ速度を落としておいて、ゆっくり曲がって下さい。
また、急な加速もタイヤがスピンして車の姿勢が乱れます。
さあ、走ったら止まるです。
急なブレーキはさけましょう。タイヤがロックされ路面を滑るだけで、
なかなか止まらないばかりか、車がスピンすることもあります。
急ブレーキをかけないためには、スピードを控えること、
そしてブレーキをかけるときは何回かにわけて踏むことです。

今日の豆知識 - ふくらスズメ

ふくらスズメ

日に日に寒さが厳しくなるこの季節、山には雪も降り、 虫や木の実といった食べ物も減ってきています。 数少ないエサを求めて、 庭や公園にもいろいろな小鳥達がやって来ていますね。 日ごろよく見かける......[ 続きを読む ]

お天気用語集

ときどき【時々】
雨などの現象がときどき起こり、その現象の合計時間が予報期間の半分以下のとき。 「くもり時々晴れ」などと使われる。
ていきあつ【低気圧】
周囲に比べて気圧が低いところを低気圧という。天気図の中心に「低」または「L」とかいてあり、中心部の等圧線が円形やだ円形に閉じていて、その中心に近づくほど気...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.