ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 九州地方

九州地方の天気(きょう)

  • 九州地方のRSS
  • livedoor Readerに登録

天気概況

  • 7月16日5時26分発表

薩摩地方では、16日朝まで濃霧による視程障害に注意してください。
九州南部・奄美地方は、概ね晴れています。
九州南部・奄美地方では、16日から17日にかけて高気圧に覆われますが、湿った空気の影響を受ける所があるでしょう。
九州南部では、16日から17日にかけて概ね晴れですが時々曇る所があるでしょう。
奄美地方では、16日から17日にかけて晴れ時々曇りの見込みです。
鹿児島県では、16日は高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。
暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。
海上では、16日から17日にかけては波がやや高いか多少波がある程度でしょう。
桜島上空およそ1500メートルの風 16日03時 東の風3メートル 16日12時の予想 東の風3メートル<天気変化等の留意点> 屋久島町では、16日から17日にかけて晴れ時々曇りでしょう。
屋久島町では、16日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

九州地方・各地の天気

そのほかの地方

今日の豆知識 - 恵みの雨は何ミリ?

恵みの雨は何ミリ?

強烈な真夏の太陽と猛暑で地面は乾ききっています。 カラカラの時に雨が降ると「干天の慈雨」、「恵みの雨」などと言われますが、いったいどれぐらいの雨でしょうか?1ミリ未満の雨では、木の葉や草が濡れ......[ 続きを読む ]

お天気用語集

りくかぜ【陸風】
夜間、陸から海へふく風のこと。 夜になると放射冷却により陸のほうが海上よりも気温が低くなる。このため、暖かい海上で空気が上昇し、陸地では空気が下降し、地表...
えあろぞる、えーろぞる【エアロゾル、エーロゾル】
大気中に分散して浮遊している固体(火山灰や砂やちり、花粉など)や液体の微粒子。 大気中の水蒸気が細かい水の粒を形成し雲や霧を生じるとき、その核となるものも...

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.