ウェブ検索

livedoorlivedoor 天気情報

livedoorが提供するお天気情報

トップ > 沖縄地方

沖縄地方の天気(あす)

  • 沖縄地方のRSS
  • livedoor Readerに登録

天気概況

  • 8月15日11時0分発表

本島中南部や本島北部では、15日は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意してください。
沖縄本島地方では、15日夕方まで強風に、16日にかけてうねりを伴った高波、落雷や突風にも注意してください。
沖縄地方は、熱帯低気圧や湿った空気の影響で曇りや雨の天気となっています。
15日から16日にかけて、沖縄本島地方と先島諸島は熱帯低気圧や湿った空気の影響で、曇りや雨の天気となり、雷を伴い非常に激しく降る所もある見込みです。
大東島地方は湿った空気の影響で曇るでしょう。
沖縄本島地方は15日夕方まで南または南西の風が強く吹く見込みです。
強風に注意してください。
沖縄本島地方は15日は、先島諸島は16日にかけて、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意してください。
なお、宮古島地方では16日は警報級の大雨となるおそれがありますので警戒してください。
沖縄本島地方と先島諸島では、16日にかけて発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。
沿岸の海域ではうねりを伴い、沖縄本島地方ではしけており、大東島地方と先島諸島では波が高くなっています。
しけや波の高い状態は16日にかけて続く見込みですので、海上や海岸付近では、うねりを伴った高波に注意してください。

沖縄地方・各地の天気

そのほかの地方

今日の豆知識 - 雷センサー

雷センサー

雷の発生や接近は、目や耳など五感で探知しましょう。 �@AMラジオに伝わる雷の電波を確認しましょう。 AMラジオで雷の雑音が聞こえ始めたら、雷は50キロメートル以内に近づいています。 AMラジ......[ 続きを読む ]

お天気用語集

りがんきょり【離岸距離】
冬、寒気のふきだしにともなって海面上の積乱雲の列が発生し始めるところ。 日本海沖にみられ、大陸から積乱雲列の始まりまでの距離をいう。気象衛星画像で見ること...
じょうしょうきり【上昇霧または滑昇霧】
山腹をふき上げる空気は上昇するにつれ気圧が小さくなるために、膨張し、冷却される。 その際、水蒸気が凝縮して霧となったもの。滑昇霧ともいう。

世界の天気

今日の豆知識

凡例・免責事項

Copyright © 日本気象協会 All rights reserved.